KIC-180 イオンクロマトグラフ

説明

KIC-180は、新世代インテリジェントイオンカラム装置です。

概要

新世代インテリジェントイオンカラム装置です。シンプルなパイプラインレイアウトと多様なコンポーネント構成により、CIC-D180はフレキシブルに変更可能です。
そのことで、多種多様な検出器を容易に組み合わせることができます。
さらに、デュアルシステムや2次元イオンクロマトグラフへの変更も可能であり、様々なアプリケーションシーンに対応します。

特徴

  • HDタッチスクリーンパネル搭載。フローパスや稼働状況をリアルタイムで表示し把握できます。1つのボタンと表示だけで簡単に操作できます。
  • ビルトイン溶離液発生装置で高純度の水酸化カリウム及びMSAを生成します。
    このことで、複雑な検出器の手動設定にかかる時間を短縮します。
  • 気体-液体分離システムでカラム内の気泡を取り除くことができ、安定した測定が実現します。
  • 加温ガスユニットは真空チャンバーに。
  • アラーム機能は、リークを認識することができます。
  • 溶離液の設定を省力化、さらにグラジエント溶出が可能
  • インテリジェントディテクター。

技術仕様

ポンプ

最高圧力:42MPa
圧力表示精度:≦0.1MPa
流量範囲:0.001〜9.999mL/min

導電率検出器

セル体積: ≤0.8μL
検出範囲: 0~50000μS/cm
検出分解能: ≤0.0020nS/cm
電気信号ノイズ: 0.02nS
最高圧力: 10.0MPa

内蔵型溶離液生成装置

溶離液: KOH/NaOH
濃度範囲:0.1~100mM
グラジエント精度: 0.2%
流量範囲:0.1~5.0mL/min
圧力:≦30MPa

その他

消費電力: 100W
サイズ(L*W*H*): 510*360*610 (mm)
本体重量(KGS): 36
総重量(KGS): 41

お問合せ

コメント

タイトルとURLをコピーしました