KIC-100 イオンクロマトグラフ

説明

バージョンアップしたCIC-D100

概要

お客様の最新のご要望に基づき、従来の検出器からバージョンアップしたCIC-D100が登場しました。新しいICは、異なるマトリックス試料中のアニオン、カチオンおよび他の極性物質を検出できるだけでなく、4桁の違いでイオンも分離でき、以前のものに比べて、精度と信頼性が高くなっています。

スイッチひとつだけの先進的なメンテナンスでより簡単便利に。特に企業、環境保護、化学工業、鉱山及び冶金学等の研究機関の実験室で最適です。

特徴

  • 自動レンジ調整機能付-導電率検出機
    • ppbからppmの濃度まで、レンジを調整することなく、直接信号を検出することができます。
  • 溶離液予熱機能
    • カラムに入る溶離液の温度を一定に保つことで、試験データの安定性を確保します。
  • インテリジェントスイッチ
    • 起動時のパラメータ設定とシャットダウンをワンクリックで実現
  • 複数の検出器を搭載可能
    • 標準:導電率検出器
    • オプション:アンペア、UV、質量分析計、その他

技術仕様

ポンプ

最高圧力:42MPa
流量範囲:0.001〜9.999mL/min

カラムヒーター

使用温度範囲:20 ~60°C (68~140°F) 温度精度:±1°C
温度安定性: ≤0.05°C/h
消費電力: 150W
サイズ(L*W*H*): 310*430*530 (mm)
本体重量(KGS): 22
総重量(KGS): 29

インジェクター

最大圧力:35MPa
チューブ外径:1/16インチ
導電率検出器
セルボリューム: ≤0.8μL
検出範囲: 0~35000μS/cm
ベースライン ノイズ: ≤0.001μS/cm
ベースラインドリフト: ≤0.02μS
使用環境温度: 室温 +5~60°C (41 ~140°F)
最高圧力: 10.0MPa

お問合せ

コメント

タイトルとURLをコピーしました